アメリカで人気の女性の名前をご紹介!ランキング【10選!】

アメリカには多国籍なイメージがあり

アメリカ人の名前も様々だと思っている人もいるでしょう。

しかし、アメリカ人で人気のある名前は

奇抜のものは少ない傾向があります。

日本人でも映画やドラマなどで

聞いたことがあるようなものばかりです。

そこで今回、アメリカで人気がある

女性の名前をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

不安なく自分らしいライフスタイルを築きたいとお考えのあなたへ!

▼もっと深く自分を知りたい。

▼ライフワークを見つけたい。

▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

このように考えることはありませんか?

興味がありましたらこちらをお読みください。


無理せず自分らしくいるために!

アメリカで人気の女性の名前をランキングでご紹介!

第1位 メアリー(Mary)

古くからアメリカで人気があり

ランキング上位にくる女性の名前がメアリーです。

アメリカだけでなく英語圏ではよく使われる名前のひとつになっています。

また、メアリーは、ヨーロッパでは

マリアやマリーに該当する名前となっています。

第2位 エマ(Emma)

比較的に最近アメリカで人気がある女性の名前がエマです。

ここ最近のアメリカ人の赤ちゃんの名前ランキングにおいて

常に上位にランクインしています。

エマは、アメリカだけでなく

イギリスでも人気のある女性の名前です。

ちなみに、エマの愛称はエミーとなっています。

第3位 ソフィア(Sophia)

エマと同じく、アメリカだけでなく

イギリスでも上位にランクインする人気の名前がソフィアです。

ソフィアの由来は古代ギリシア語の「ソピアー」であり

意味は「智慧」「叡智」となっています。

ちなみに、フランス語ではソフィー

ドイツ語にはゾフィーに該当する名前です。

第4位 ジェシカ(Jessica)

ジェシカは、比較的に古くからアメリカで人気のある女性の名前で

ジェシカの由来は

旧約聖書に登場するダヴィデの父・エッサイとされています。

愛称はジェシーであり、男性名だとジョセに該当する名前です。

第5位 パトリシア(Patricia)

パトリシアもアメリカでは人気のある名前のひとつです。

英語だけでなく、フランス語やスペイン語

ポルトガル語などでも使われる名前となっています。

パトリシアの愛称はパットやパティであり

男性名だとパトリックに該当する名前です。

第6位 オリビア(Olivia)

オリビアも最近アメリカで人気の名前のひとつで

ヨーロッパでも使われている名前なのですが

アメリカでもランキング上位になっています。

オリビアは、シェイクスピアの喜劇「十二夜」で初出の名前とされています。

第7位 エミリー(Emily)

アメリカでは、エミリーという女性の名前も人気です。

エミリーはアメリカだけでなく

フランスでも使われる名前となっています。

エミリーの由来は、古代ローマのアエミリウス氏族とされています。

第8位 ジェニファー(Jennifer)

アメリカでは、ジェファニーも女性によく使われる名前です。

ジェファニーの由来は

アーサー王の王妃である「グィネヴィア」とされています。

ちなみに、フランス語ではジュヌヴィエーヴに該当する名前です。

第9位 サラ(Sarah)

サラはアメリカで人気のある名前となっていますね。

ヘブライ語では「王女」

サンスクリット語では「本質」を意味しています。

アメリカだけでなく、フランス語やドイツ語

スペイン語などでも使われている名前です。

第10位 ステファニー(Stephanie)

アメリカの女性でよく使われる名前のひとつがステファニーで

ステファニーの意味は

「王冠」「王位」「栄誉」などを持っています。

ちなみに、ステファニーはまれにですが

苗字として使われることもあります。

まとめ

今回は、アメリカで女性に人気のある

名前をランキング形式で紹介してきました。

古くから人気のある女性の名前や

最近のアメリカで人気のある名前もありましたので

ご紹介いたしました。

アメリカの名前の特徴は

奇抜の名前が少ないことが挙げられます。

基本的に、ポピュラーな名前が多いので

ぜひ、アメリカ人女性と知り合ったときには

名前の背景や意味にも注目してみてくださいね!

また、男の子や女の子の名前ランキング・jrの意味などについてこちらに詳しい記事がありますので参考にしてくださいね。

人気の女性の名前ランキング【10選!】☚今ここ

人気の女の子の名前にある意味は?

男性で人気の名前10選!

男の子に付けられる名前の意味とは?

よく使われる名前や苗字の特徴のランキング!

前でジュニア(Jr)って本当に使われている?

不安なく自分らしいライフスタイルを築きたいあなたへ!

▼もっと深く自分を知りたい。

▼ライフワークを見つけたい。

▼しなやかに無理せずに自分らしく生きたい。

このように考えることはありませんか?

興味がありましたらこちらをお読みください。


無理せず自分らしくいきるために!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする